<--p class="topiclist_hit">

【輝く大人たちへ】一日あればなんでもできる~新潟へ
by: 福岡 武

コース概要:環八-苗場


ポイント・見どころ:三国峠

距離:235km
 
総所要時間:12時間

おすすめアイテム:TOPEAK スマートフォンドライバッグ

 

 

先週10月26日(金)「夜通しロングライド~2012秋」を決行してきました。

向かうは新潟!苗場!

旅行計画は、

「仕事終わり→自宅(横浜)→ひたすら走る!!!苗場→越後湯沢駅→(以降輪行)→新潟市宿泊→始発新幹線→仕事」

ちょっくら26日(金)の夜、新潟で秘密のイベント★があったので、それに参加するためにこのロングライドを思いつきました。

それと、もう一点。

夏にほぼ同じ行程で走って、最後の三国峠でケチョンケチョンに打ちのめされたので、リベンジ!

一応、夏はロードでコレに行ってきたのでした↓

1023 002.jpg
FUJI ROCK FESTIVAL

 


それでは旅のお話スタート!

出発は自宅を0:20ぐらい、車通りの多い環八→川越街道を突き進みます。

自動車に気を使うのでこの辺りは、好きになれません。

でも川越に入ると自動車の数も減り道幅も広く、一安心。

2時間おきぐらいで、コンビに休憩を取りつつ、

何とか朝を群馬県みどり市で迎えました。

1023.jpg

今回、前橋の市街地(R17)を通らず、赤城山の中腹(R353)?山岳コースを選択。

てんとう虫やら

1023 008.jpg

季節外れの紫陽花に驚きつつ、

1023 004.jpg

夏に走ったR17号へ合流

既に8時間150kmぐらい走ってますので、

平地でも20km/hちょいしか出ません。

「脚の売り切れ」ってやつですね。

「これ以上走って練習になるのか?」と自問自答しつつ、

 

お馴染み!?沼田のデルモント看板

1023 005.jpg

利根川の向こう岸にポツンとあります。

もう数km上流にデルモンテの工場があるから!?建ってるらしい。

そうこうしてる間に群馬サイクルスポーツセンターによく行く方はご存知

月夜野IC。ここからひたすら登ります。

登ります、登ります・・・

そして、遂に、三国峠の看板

「10km先カーブ55ヶ所」

無題1111111.JPG

カーブ55ヶ所、一カーブごとに嫌らしくも

カウントダウン付きの標識が55ヶ所たっています。

途中、旅する若者ローディーに出会いました。

彼も朝、埼玉からきたらしい。

負けらんないガチンコ勝負!

結局、私の倍ぐらいのバックパックを背負った彼には、

ハンディをもらい勝ちました。

1023 009.jpg

(↑頂上の三国トンネル道幅チョー狭いので、テールライト必須)

彼のおかげでいいリズムで登れ、リベンジ成功!

頂上で彼を待っていたらもう一人40歳ぐらいの別の方が、

その方は東京日野から来て新潟・燕三条を目指すらしい・・・

すごい300km超ですな。

ちなみに私は235kmぐらい休憩時間入れて12時間走りきりました。

次の日の仕事は、流石に辛かったけど、

「たった一日の休みでこんな事が出来る」んだと感動。

充実した秋の休日でした!

 ついでに・・・来年、フジロックに自転車で行く人募集中です。

 

 

↓今回のルート公開です。

130129福岡-新潟.png

 

 

kagayaku_banner.jpg

前の記事へ

次の記事へ