【BROMPTON】輪行時に大変便利でさらにドレスアップも!
by: 田渕 喬介

先日、試乗会やりますといいましたBROMPTONですが

そのカスタムパーツが入荷しました

 

RIDEA BROMPTON CLAMP BAR

販売価格¥3770+Tax

RIDEA BROMPTON HINGE CLAMP PLATE

販売価格¥3200+Tax

IMG_7064.JPG

折り畳み自転車として抜群のコンパクトさを誇り

機動性の高さから通勤で使って畳んでオフィスの中に入れたり

旅行に持って行ったりとさまざまな使い方ができるBROMPTONですが

 

それをより便利にするアイテムです

ご自宅に保管する時、毎回必ず畳んでいるという方にもおススメ!

 

商品の形を見るとブロンプトンユーザーの方ならおわかり方思いますが

折り畳み部のヒンジのパーツです

このRIDEAというメーカーはアルミの削りだしアルマイトを掛けた作りなどが

うまいメーカーでそういったドレスアップ商品も多く出しています

 

しかし!こちらはただ見た目アイテムなだけではないのです!

IMG_7060.JPG

 

通常ブロンプトンを輪行する時、ヒンジのバーをぐるぐる回していってロックを解除しますが

この解除したプレートが自由に動いてしまいます

 

それ自体輪行時に何の問題もないのですが

畳んだ状態からもとに戻す時、プレートをいったんうまくフレームにはめる必要があります

IMG_7057.JPG

 

(大変分かりずらい説明ですが

    画像のような状態で閉めていくと固定できないのはお分かり頂けるかと思います)

 

そこで!この商品は

先ず、クランププレート! 枠の部分が右と左で長さが違います

IMG_7061.JPG

 

そしてクランプレバー!

スペーサーを入れることによりある程度まで緩めるとストップするようになっています

IMG_7062.JPG

 

そうすると!

普通に限界まで緩めるとフレームは畳めるようになるし

プレートは反対側に引っ掛かって自由に動かないし

IMG_7063.JPG

 

普通にレバーを緩めて折り畳み!

自転車を展開してレバーを閉めるだけ!

超便利!!

IMG_7059.JPG

・・・・

ブロンプトンユーザー意外の方には、そんなん当たり前じゃんと思ってるかもしれませんが

ユーザーの方ならこの気持ちわかってくれるはず!

輪行時のちょっとした わずらわしさが解消されます

カラーはシルバー・ブラック・ゴールドの三色!

 

何故かレバーとプレートが別売りなので色を組み合わせてもいいかもしれませんね

ブロンプトン1台分にはそれぞれ2つずつ必要ですのでお間違いなく!

 

で、すいません各1個ずつしか入庫しなかったのでもうワンセット早めに手配いたします!!

 

 

Blog-anchor.PNG

Y's Road 環八・R1号店

 

住所:東京都大田区多摩川1-36-27
Tel:03-5732-0840
営業時間:平日/12:00~21:00
       土日祝/11:00~20:00・定休日無し

前の記事へ

次の記事へ